誰にでも出来るFXの簡単な投資方法とは

FX初心者必見!投資方法について

FX初心者の皆さんは、FX取引と聞くとどんなイメージをお持ちですか?
モニターの画面に張り付いて、売ったり買ったりを一日に何度も繰り返してなんだか大変そう!
というイメージを持っている人もいるのではないでしょうか。

でもちょっと待ってください!
実はFXにも、誰にでもできる簡単な投資方法があるのです。
(もちろん事前に、仕組みやリスク管理についての学習が必要ですが。)

ここでは、今すぐ誰にでもできるFXの簡単な投資方法についてご紹介します。

FX以外の投資方法を見てみると・・・

FXの投資方法の説明をする前に、ここで少しFX以外の投資方法についてみてみましょう。

たとえば、外貨預金はどうでしょうか。
外貨預金は、外貨(外国のお金)で、銀行などに預金するだけですから、やる気になれば誰にでもできそうですね。

それでは投資信託はどうでしょうか。
こちらも一度買ってしまえば、あとはそのまま長期保有してほったらかしにできそうですね。

FXでもこんな簡単な投資方法があればなぁ、とお考えのあなた!
実はFXにも、これら外貨預金や投資信託と同じように、買ったあとほったらかしにできる取引手法があるのです。

一度買ってしまえば、あとはほったらかしにして、売ったり買ったりしなくてもいい、と聞くと
なんだか簡単にはじめられそうですよね?

それでは具体的にどんな投資方法なのかを見ていきましょう。

FX初心者でもすぐにはじめられるFXの簡単な投資方法とは?

一度買ってしまえば、あとはほったらかしにして、売ったり買ったりしなくてもいい
FX初心者でもすぐにできる簡単な投資方法の代表例に、スワップポイントというものがあります。

たとえば、銀行に預けた預金の金利や、株式の配当、投資信託の分配金、
といったものは、定期的に黙っていても得られる利益ですね。

それと同じように、FXの場合にも円高だろうが円安だろうが、毎日入ってくる利益があります。
これをスワップポイントと呼んでいます。(スワップポイントの詳細はこちらでご紹介しています。)

このスワップポイントを狙う投資方法では、一度買った後は、売ったり買ったりすることはなく
ほとんどほったらかし状態でOKです。
もちろん、毎日のように為替レートをチェックする必要もありません。
(ただしリスク管理はしっかりする必要があります)

なんだかFXというと、売ったり買ったりを一生懸命繰り返したり、
円高になるのか、円安になるのか必死で予想しないといけないし、予想が外れると酷い目に遭う。。。
なんてイメージをお持ちの方も多いようですが、スワップポイントを見ていただければおわかりの通り
決してそんなことはないのです。

実際に、FXでは、
「最初、口座開設したり入金したりする手間は少しだけかかったけど、
一度買った後は、ずっとほったらかしにして、その後は何も手をつけていない」
というケースも少なくありません。

それでいて、一度買ってしまえば、「買ったあと何もせずにほったらかしにしているのに、毎日着実に利益が増えていて嬉しい」という声もたくさんあります。

FX初心者の皆さんも、FXに対する難しそう大変そうなイメージをいちど取り払って、
肩の力を抜いて取引してみてはいかがでしょうか。

おすすめの記事

カワウソ君とさんまの差額

研究するカワウソ君